Welcome, visitor! [ Register | LoginRSS Feed

Premium WordPress Themes - AppThemes
 

$1,854.00

砺波ちゃんに「誰か、よさそうな人はいる

  • Listed: November 2, 2014 3:59 pm
  • Expires: This ad has expired

Description

「ごめんなさい」と、私はうつむく,ショパール 腕時計。「私、臆病でずるくて弱くて……砺波ちゃんにちゃんと言えなかったの。好きな人がいる、て」 そもそもの始まりはそこだったんだ。砺波ちゃんに「誰か、よさそうな人はいる!?」と聞かれたときに、勇気をだして打ち明けるべきだった。そしたら、曽良くんに期待させることもなかったんだ,ハミルトン ジャズマスター。 そう思って自己嫌悪におちいる私に、思わぬ言葉がとびこんできた。「いやいや」と、曽良くんは真顔で手を横に振る。「それは正解だったと思うよ」「へ?」 思わずきょとんとしてしまった。どういうこと,セイコー 5?「トミーにそんなこと言ったら、必要以上にひっかきまわされて、まとまるものもまとまらなくなるからさ」「……」 そう……なの? 私はぽかんとしてしまった。ふわふわと能天気のようにみえる曽良くんが、こんな深刻な顔で言うなんて……砺波ちゃん、よっぽどすごいんだな。彼にはトラウマでもありそうだ。「そっか、そっか。俺もトミーから紹介された時点で、本気にするべきじゃなかったなぁ。どうせ、無理やり押し付けられたんでしょ」 曽良くんは、ため息交じりで微笑んだ。「押し付けられた……わけじゃ」 なくもない、かも。私は苦笑する。――お願い、お願い、お願い。 砺波ちゃんの懇願する声が頭に蘇った。「ま、でもさ」と、曽良くんが気分を変えるかのように明るく切り出した。「こうしてせっかく知り合えたんだしさ。どう? ファミレス友達、てのは」「……」 私はぼうっと曽良くんを見つめてしまった。曽良くんはにぱっとアヒル口を大きくあけて微笑んでいる。私も、つられるように頬をゆるめた。「うん」 ファミレス友達,タグホイヤー 腕時計。そんなものが巷で存在しているのかは分からないけど……その響き、私はなんとなく好き,フランクミュラー 時計。曽良くんって……ただ無邪気なんじゃない。心も子供のように純粋なんだ。本当に、こんな彼が『殺し屋』だとは到底思えない。「よし。じゃ、ここからは……カインとして話を聞いてもいい?」「!」 曽良くんは身を乗り出し、テーブルに両腕を置いた。「俺にかっちゃんの『おつかい』を代わってほしい。それは、本気なの?」 私は、ゆっくりと頷く。それは本気だ。「それはつまり、俺がカーヤの護衛をする、てことだよ? かっちゃんが好きなら、今の状況はすごくおいしいんじゃないの?」 おいしい……そういう言い方が適切かは分からないけど、確かに今の状況は私にとってありがたい。付き合ってもいないのに、和幸くんと一緒にいられるんだもん。でも……そういう問題じゃないんだ。私はぎゅっとテーブルの下でスカートを握り締めた。曽良くんにどう説明しようか、頭の中で整理する,ロレックス 時計 レディース。まずは、何かあったか話さなきゃ。夕べの出来事,ショパール 腕時計。四人の警官の謎の死,ヴァシュロンコンスタンタン 腕時計。そして、私の懸念。和幸くんが……彼らを殺したのではないか、という不安。関連記事:

http://www.maigeiptv.net/plus/view.php?aid=585

http://www.306567.com/plus/view.php?aid=20022

http://www.ccuw.cn/plus/feedback.php?aid=177

Ad Reference ID: 3435455f24bcfbbc

398 total views, 1 today

  

To inquire about this ad listing, complete the form below to send a message to the ad poster.

Sold Ads